L3の効かない 錆びたPS3コントローラーを酢で直してみた

分解
スポンサーリンク

前書き

じゃんぱらで1000円でジャンクのPS3コントローラーを発見!
使用感があって、ネジ錆、L3が効かないとのことでした( *´艸`)

1000円ならおもちゃやんってことで即購入したわけです( *´艸`)


※箱付き1000円は鬼安

今回は酢で直してみましたよ(保証できないのでマネしないでね笑)

動作確認していくぅ=

iPhoneにつなげて動作確認してみましたが。。。。
L3だけ全く効かないですねぇ。。。。。

 

外観

使用感は若干あるものの大きい傷とかはなくていい感じですね。
隙間とかに手あかとか、記載の通り、ネジがさびてました^^;

 

早速開けていくぅ~

この時点でL3に接点復活材をかけて戻してみましたが直らず( ;∀;)

 

錆びたネジは酢につけてみます。
1時間つけて超音波洗浄機であらったらきれいに取れました!
還元作用万歳!

さてスイッチを直してく!

よーく見たらスイッチがさびていたので、絶対これが原因だと分かったので、
スイッチユニットを取り外してそれだけ洗おう!と。。。。
思ってました。。。。。


がおうちにあるはんだごてがしょぼしょぼでハンダの融点足りなかったです。。。
フラックス、追いハンダを使っていろいろ頑張ったんですが、、、、

振動部分を外して基盤だけにするのがやっとで心が折れました。。。。

そこで。。。。。

デーーーーーーーン

酢+超音波洗浄機

まず酢超音波で480秒
そのあと1時間つけ置き
また酢超音波で480秒

そのあと抽選洗剤で洗浄して完全乾燥させました。

ダメもとで組付けなおしとはんだ付けをしたら、、、、、

直りました( ;∀;)
もう壊れてもいいや!って方はぜひやってみてはいかがでしょう???

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました