本格水冷 全面鏡面PC Bitspower Touchaqua Sedna O11D for LIAN LI O11(front)を鏡面カスタムしたお話

改造
スポンサーリンク

前書き

●前回本格水冷をやっとの思いでつくりました。

世界限定4000台のケースで水冷未経験者初心者が本格水冷PCを組んでみた
前書き 皆様お元気してますか! ついに次作PCの最終形態本格水冷に手を出してしましました! ちなみにもともとはグラボも簡易水冷でこんな感じでした。。。 これが、、、完成品を見ていただきましょう。。。 くぅ。。イ・カ...

ちなみにスペック↓みたいな感じです
———————————————————
【OS】
Windows10 Pro
【memory】
DDR4-3200 16G
【CPUAMD】
Ryzen 5 5600X
【GPU】
ASUS ROG Strix GeForce RTX 3080
【Nvme】
intelSSD 512GB
NE-256 256GB
【SSD】
Samsung SSD 860 EVO 1TB
WDC 1TB
【watertank】
Bitspower Touchaqua Sedna O11D for LIAN LI O11(front)-PWM
【Case】
O11 DYNAMIC SPACE GRAY SP EDITION
※Limited production of 2,000 units
【Accessories】
Lian li Strimer Plus 24pin
———————————————————

とっても綺麗にできたものの

PCケースがフロントのタンクがスケルトンになってしまった影響で

①フロントの鏡面が生かせなくなってしまった
②中に外の光が入って中のLEDが薄めになる
という問題が発生してます( ;∀;)

フロントパネル自作することに

もともとこんな感じなんですよね。。。
この上に少しくらみがかった透過プラスチックカバーがついてきますが、大きくは変わらず、、、

ので鏡つけちゃおうってことで探してみました。。。。
するとこんな感じのいい感じのミラーを発見しました。

 

ここからは手順です~
①マスキングして~

 

②きって~

長さの調節の中のくりぬきだけで行けました。
アクリルハードチューブ用の加工のこぎりを持っていれば鏡の素材がPETのようなのでそれで行けます♪

で完成!!

完成映像

コメント

タイトルとURLをコピーしました