機械音痴な女の子が作る寝室用自作パソコン。本体制作編 Part1 秋葉原最終処分場とヤフオクをうまく使いこなすの巻

分解
スポンサーリンク

前書き

寝室用に小さなパソコンが欲しい。というご依頼。

話を聞くと、スマホだと小さいし…仕事の関係上

キーボードでタイピングの練習もしたい!と言う話らしいです。

 

BluetoothキーボードAndroidタブレットでいいのでは?

って言う話もあると思いますが、

まれに軽めのPCゲームをしたいなんて話があったので中古でパーツを揃えつつ

miniITXあたりでパソコン作っちゃおうよ!という結論に至りました。

 

予算は頑張って1万円以内に収まったらええなぁっといった感じ。

 

ちなみに作成する子のスペックは、機械分解は愚か、PCの組み立ては未経験です。

アドバイザーは解剖さん( ゚Д゚)ノ←

 

できるだけ、誰でもわかるような記事になるようにいたします。

挫折も含めて、感想も踏まえつつ書いていきますよ(=゚ω゚)ノ

同じ需要がどれくらいあるかわかりませんが、記事に残しておきます。

過去の記事はこちら

 

今回はパーツを仕入れたので、そのご紹介をしていきます。

使用部品のご紹介

先に全貌をお見せします。

今回は下記のような形になりました。

できるだけ、安めに用意したパーツ類はこちら

型番は後述で詳しく述べていきます。

一覧としては……

  • マザーボード、CPU、メモリセット(詳細は後述)   3980円
  • 主記憶(HDD,SSD)                 2000円
  • 電源(後述)                    700円
  • PCケース(舞黒透)                  2800円
  • グラボ                       ー
  • アンテナ線                     ー
  • TVチューナー(詳細は後述)              ー
  • Wi-Fi子機                      800円
  • USBスピーカー                    300円
  • マウス、キーボードセット                                         9780円

赤字記載は今回買う必要のないもので、勝手に解剖さんが買ってきたもの、おさがり品になります。

ちなみに赤字を抜いた合計金額は、9780円なり!安いと思うか、高いと思うかは人それぞれですな(´・ω・`)

マウス、キーボード、Wi-Fi子機もお下がりで良かったかもなんですが…流石にお下がりが多すぎると本末転倒なので(^_^;)

 

詳細も含めて、詳しく紹介したいものだけ次で紹介していきますね\(^o^)/

購入部品紹介(お得に購入できたもの、キーパーツ抜粋)

マザーボード、メモリ、CPUセット

解剖さんヤフオクを彷徨っていたらこんな物を見つけました。

説明を詳しく見ると現品品です。

付属品は写真の通りですとのこと。

マザーボード:F2A75H-D3H

これよく見るとメモリ付いてるし、なんかCPUクーラもついてない?

マザーボードのみとして出品してるけど、メモリ、CPU付きなのでは?

と思ったわけです。

そして誰も入札していなかったので、2980円で落札することに成功。

送料込みにすると3980円でした。

 

そして届きました。

さて中身は???

た、たしかに写真のとおりだぞ!

まずはメモリをチェック!

ななななんと。。。メモリ4Gが2枚!!

この時点でもう得やん。ええやんと思うわけです。

 

そして石はついているのか???(CPU)

かぱっと!

ついてるー\(^o^)/

 

さてさて肝心の石の性能は???

マザーボード:F2A75H-D3HはFM2ソケット対応のCPUが使用可能です。

つまりこの辺ですねぇ〜

あんだけ破格なので、デュアルコアくらいかと思ってましたが、、、、

調べてみると。。。

えぇぇクアッドコアかぃ!!

A10-5700 3.4GHz 4GHz 4 4MB 7660D 760MHz 32nm 65W FM2

イケてる(T_T)

オンボードで画面出力もできるので、グラボ不要説。(まぁ結果買ってますけど。。。)

 

おさらいすると

  • マザーボード:F2A75H-D3HはFM2
  • メモリ   :DDR3 8G
  • CPU     :A10-5700

2980円でした。

なんてこった…..得すぎる。

A10-5700だけでもメルカリで4000円前後で取引されてたりしているので、

CPUだけで元が取れている計算。

勝ち組

電源

こちらは秋葉原最終処分場で購入。

超力 SCPCR-700、鎌FLEXファンを搭載した静音タイプの電源ユニット(700W)

1W=1円という破格設定。

ジャンクなので動作保証はありませんが、今の所こちらで買った商品は、

ホコリが気になる程度で、使えなかった試しはない\(^o^)/

秋葉原最終処分場最高説

若干過剰スペック疑惑がありますが、他のも600円〜といった感じで

知ってるメーカーかつ80PLUSついてたのがこれくらいだったので、こちらを選んでます。

しかもこの商品に関しては、使用感がまったくなく、ホコリもほぼ皆無でした。

いぇい\(^o^)/

TVチューナーカード

寝室用PCというお話でしたが、作成者の寝室にはTVがありません。

リビングにはテレビがあるけど、他の部屋にはテレビがなく、見たいテレビが他の人と重なったときに困っているとのこと。

解剖さんハードオフめぐりをしているときに完美品のGV-MVP/VSを発見。

ネットの評判ズタボロ、ヤフオクで仕入れれば1980円くらいですが、

さすがハードオフ3800円とかなり攻めた価格。

まぁB-CASカード再発行500円と送料を考えたら安いかなと自己暗示をかけて購入

 

はこに気持ちの凹みがある程度で中身の付属品完備ですし、

状態もすこぶるいい。

いいですね(*^^*)

 

さて次回から組み立てて行きますよ\(^o^)/

果たして、ジャンク品も混じった状態で動作品を作成することができるのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました